ダイアリー

【簡単解説】「楽天カード」2枚目の発行が可能に。メリットはある!キャンペーンも実施中

「楽天カード」2枚目の発行が可能になりました。発行のメリットやキャンペーンを解説したいと思います。2枚目の発行を検討されている方がいらっしゃれば、最後までご覧ください。

2021年6月1日より、原則1人1枚の発行でしたが、2枚目の発行が可能になりました。2枚目発行が可能になった理由としては、

  • 用途に合わせて使い分けたい
  • 好みのデザインカードを追加で持ちたい

といった要望があったとのことで、昨今のキャッシュレス需要に対応すべく、本サービスが開始されました。

2枚目を発行するメリットは?

プレスリリースにもありますように、メリットは大きく4つ挙げられます。

  1. 異なる国際ブランドを保有できる
  2. 用途に合わせた使い分けができる
  3. 楽天ポイントをより多く貯めることができる
  4. 引き落とし口座を分けられる

この4点について、解説していきます。

異なる国際ブランドを保有できる

私も楽天カードを長らく愛用させていただいておりますが、現在の国際ブランドは「JCB」となっております。今回私のようにJCB所持者であれば、「ビザ」「マスター」「アメックス」の中から、別ブランドを選んで追加で発行することが可能となります。

デザインに関しては国際ブランドによって異なりますので、お好きなデザインを選択した上で、現在お持ちのブランドと異なるブランドを選択されるのが良いのではないでしょうか。

年会費無料の楽天カード、通常デザイン以外にこんなに沢山のデザインがあったこと、私は今日まで知りませんでした(笑)

年会費有料の楽天カードである「楽天プレミアムカード」「楽天ゴールドカード」も2枚目として作成可能になりますが、どちらのカードも

  • 楽天市場での買い物が、年間55万円以上
  • 旅行好きで空港ラウンジを使いたい

などといった一部の方にしかメリットがないと思いますので、今回は解説を割愛させていただきます。

現在、楽天カード「JCB」をお持ちの方

JCBでは利用できないサービスがいくかありますので、もし2枚目を検討されるのであれば、「VISA」か「Master」を選択されてはいかがでしょうか?

VISA, MASTERのメリット
  • 「Kyash」に紐づけできる
  • 「PayPay」に紐づけできる
  • 「TOYOTA wallet」に紐づけできる
  • VISAのタッチ決済が利用できる

JCBでは使いにくかったサービスで利用できるため、楽天カードの出番が増え、ポイントも更に貯めることができますね。

用途に合わせた使い分けができる

キャッシュレスが進んだことによりクレジットカードの利用機会も増えていると思いますが、1枚のカードを多用すると利用回数が増えることで管理が大変になります。

私も過去は1枚のクレジットカードで全てを決済していましたが、現在は用途によって使い分けています。

固定費:SPGアメックス

実店舗:VISA LINE Payクレジットカード

楽天市場:楽天カード(年会費無料・JCB)

カードを使い分ければ、利用明細が分かれるので、利用シーンごとに費用を管理することが可能です。

楽天ポイントをより多く貯めることができる

2枚目の楽天カードを作る最大のメリットは、これです!

近年はポイント経済圏が生活に浸透し、「楽天経済圏」の他にも「ドコモ経済圏」「au経済圏」「PayPay経済圏」だけでなく、Tポイント、LINEポイントなどなど、色々な経済圏がありますが、その中でも楽天経済圏は、まだまだ1歩も2歩もリードしていると私は感じています。

2枚目の楽天カードを作成することで、楽天カードで決済できる場面が増え、より多くのポイントが獲得できると思います。

引き落とし口座を分けられる

カードによって「引き落とし口座」を分けることができます。1枚目のカードと異なる銀行口座を指定しておくことで管理しやすくなる場合もあると思います。もちろん、同じ口座でも大丈夫です。

公式ホームページでは、1枚目を家族との共用口座、2枚目を個人口座に設定し、支払いを分けたいという例が挙がっています。

引き落とし口座を分けるには別途設定が必要になるなどの条件がありますので、希望の方は是非公式ホームページを一読されてください。

キャンペーン実施中

「2枚目の楽天カードを作成&利用でもれなく1,000ポイントプレゼント」キャンペーンが実施されています。2枚目の「楽天カード」または「楽天PINKカード」を申し込んだ後、1回以上利用することで1,000ポイント(期間限定)がもらえます。

  • キャンペーンに期間は無し(2021年6月現在)
  • エントリー不要
  • 2枚目作成後、翌月までに1回以上の利用が必要
  • ポイント進呈は、申込日から3か月後の25日頃

キャンペーンに期間はありませんので、私自身も2枚目を発行するかどうかは、ゆっくり考えたいと思います。

以上、参考になれば嬉しいです。